歯並びが悪いと健康状態に悪い!矯正治療を受けて綺麗にする

歯並びが悪いとダメ!?悪い歯並びと良い歯並びを徹底比較

悪い歯並び

・笑った時に歯がガタガタに見えてしまう
・歯の隙間に食べカスが残って虫歯菌を繁殖させやすくなる

良い歯並び

・歯並びが綺麗だと笑顔の印象が良くなる
・歯の手入れしやすいので虫歯になりにくい

さまざまな歯の疾患を抱えやすい

歯並びが悪いことは、歯の疾患を抱えやすい状態です。ですから、綺麗な歯並びにするために矯正治療を受けて歯の疾患を抱えにくい口腔環境を作りだすことが大切です。

歯並びが悪いと健康状態に悪い!矯正治療を受けて綺麗にする

口

歯の矯正治療とは?

歯の矯正治療は、歯を徐々に動かしていき本来の歯が並ぶ位置まで戻して綺麗な歯並びにする治療です。ただし、一度に歯を動かすことができないのでしばらく歯の矯正器具を使って治療を続けることになります。

期間はどれぐらい?

歯並びを良くするために矯正治療を受けるとなったら通常だと1年~3年ほどだと言われています。しかし、場合によってはこれ以上の期間がかかる場合もあります。また、反対にインプラントなどの最新治療を用いれば治療期間を短縮することが可能です。

相談した上で治療法を決める

東京の歯科では、どんな矯正治療にしたいか相談して決めることができます。例えば、人前に立つことが多い仕事なら矯正器具が見えてしまうといけないので歯の裏側に器具を付けて治療する方法でしたり、期間を縮めたいのならインプラントにしたりすることができます。